プロミスのカードを無くしてしまったときの対処法

 

プロミスカードを紛失してしまった時には、まず最初に紛失した場所に1番近い警察署に届け出る必要があります。プロミスカードは現金と同じであり、犯罪に使われる場合があります。警察署に届け出ることで犯罪を未然に防ぐ事が可能になるからです。
次にプロミスのコールセンターに連絡する必要があります。プロミスのコールセンターに電話連絡すると不正使用が無いかどうか確認してもらう事ができます。万が一不正使用があった場合には警察署に通報してもらう事も可能です。次に紛失したカードを利用停止にする手続きをプロミスのコールセンターで行います。この手続きを行った場合仮にプロミスカードを発見した場合でもそのカードは利用できないので注意する必要があります。
最後にプロミスカードの再発行の手続きを行う必要があります。プロミスコールセンターで利用停止の手続きを行った後に行う事もできますし、日をおいてプロミスの無人契約機や窓口で行う事も可能です。プロミスコールセンターで手続きを行った場合には新しいカードは郵送で送られてきます。無人契約機や窓口で手続きを行った場合にはその場で新しいカードを受け取る事が可能です。そのため急いで新しいカードが必要な場合には窓口や無人契約機で手続きを行う必要があります。再発行に関して基本的には審査はありませんが、支払いに遅れがある場合には慎重審査になる場合があります。そのため日頃から支払いには注意しておく事が必要です。
プロミス審査基準とは?審査前に押さえるポイント教えます。はこちら